レコード買取査定

レコード買取

スノー・レコードでは買取させていただきました品物を、誠心誠意、真心を込めて大切に扱わせていただいております。

創立以来、単にCDやレコードを買い取りさせていただくというだけでなく、

「想い出をお預かりしている」

ということをスタッフ一同、常に念頭に置き、買取、手入れ、販売をさせていただいております。

レコード1枚1枚の盤面に刻まれた音楽と、それと共に込められた売主様の想い出の1ページをお預かりさせていただくということ。

そして、そのお品物を、大切に保存していただける次のレコード・コレクター様に承継していただくということ。

そういった「売主様」と「買主様」の想いを、大切に絆いでいく場所として、皆様に安心してご利用していただくことを、弊店の最も大切な使命の一つとして、日々CDやLPレコードをお売りいただいております。

こちらのスノーレコード・スタッフが誠心誠意ご対応させていただきます。

 

>レコード買取に対する想いもご参照下さい。

>今まで弊店にレコード買取をご依頼された売主様方のレコード買取の口コミやご感想。

>レコードの販売に関する考え方や方針

レコード買取
 

【買取査定の申込方法】

お客様のご都合により3つの方法からお売りいただけます。

査定は簡単にお申し込みいただけますので、お気軽にお申し付け下さい。

1.宅配買取

 

日本全国どこからでも無料で集荷買取をさせていただきます。お客様のご費用負担は一切御座いません。以下のリンクをご参照下さい。

>レコードの宅配買取

 

2.出張買取

 

大阪市、大阪府、神戸市、兵庫県、奈良県、京都市、京都府、滋賀県、などの近畿/関西近郊でご売却希望の場合、出張買取をお受け出来ます。以下のリンクをご参照下さい。

>レコードの出張買取

 

3.店頭持ち込み

 

大阪市淀川区の弊店事務所で直接お売りいただけます。

JR新大阪駅/大阪市営地下鉄新大阪駅と西中島南方駅/阪急京都線南方駅、それぞれ徒歩数分です。

例えば、「朝通勤途中に売却希望物を預けて、お昼休みに査定結果を確認」なんてことも可能でございます。

1点からお売りいただけます。以下のリンクをご参照下さい。

>レコードの店頭買取

 

【買い取りの概要】

CD/DVD/アナログレコードの買取はお申込み〜成立まで簡単楽々の3ステップです。

1.査定を申し込む(10枚からお受け付け)

・Web/メール/お電話/Fax/葉書/封書からお申し込み下さい。ご連絡の内容から大体の仮査定額をお見積り致します。

※レコード/CD/DVDはオールジャンルご依頼いただけます

 

2.荷物を送る(宅配買取の場合)

・仮査定額で大体OK=送料着払いで荷物の発送

・仮査定額ではダメ=特にご返信不要

 

3.本査定額の承認/不承認をする

・本査定額を承認=2営業日以内にご指定の口座に振込。併せてご使用のダンボール代もご返却

・本査定額を不承認=2営業日以内に弊店が送料全額負担でお荷物をご返送全ての情報を消去

 

以上です。最も早い場合ご依頼から4〜5日以内に代金のお振込まで終わってしまいます。

 

【査定のお申込方法】

1.Webフォームでの申込
2.メールでの申込
3.お電話での申込
4.Faxでの申込
5.郵便での申込(※宅配買取のみ)

ご質問などございましたら、何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL/FAX
06-4862-4684
E-mail
kaitori@snowrecords.com
郵便
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-3-805

ちょっとしたことでも結構です。お客様がご安心してお売りいただけますよう、弊店スタッフが誠心誠意ご対応させていただきます。

 

買取申込フォーム

メールでレコード買取

買取ダイヤル

FAXでレコード買取

郵便でレコード買取

ぜひ弊店をご利用いただけましたら幸いでございます。スタッフ一同、心よりお客様のご利用をお待ち申し上げております。
何でもお気軽にお問い合わせ下さいませ。

   

【お売りいただいたレコードについて】

弊店は買取させていただいたLP/EPレコードで、在庫過多品や難有品でも廃棄は極力しておりません。

想い出のいっぱい詰まったLP、EP、ドーナツ盤等のアナログレコード。買い取りさせていただきました品物は全て次のコレクター様にお渡し出来る日まで、クリーニングや損傷個所の補修、ビニール保護袋の交換等、出来るだけ手入れを施した後、スタッフ一同、心を込めて大切に保管/販売させていただいております。

毎日非常に多くのお客様よりお問い合わせをいただき、大量のアナログレコード、CD、音楽書籍、楽譜、DVD等の買取りをさせていただいております。

中にはご購入当時の思い出話等をお知らせいただくお客様もいらっしゃいまして、弊店からも大切に手入れをして販売させていただく旨をお返事申し上げております。

然しながらどうしても余剰在庫や弊店では通販に回す事の出来ない難有りのお品物も出て参りまして、折角数多く有る中古レコード買取専門店から弊店をお選びいただき、お売りいただきました方々のお気持ちを考えますと、弊店で出来る限りお客様に還元するという形でリサイクル/通販させていただこうと買取担当者と通販担当者が協力して日々努めさせていただいております。

買取方法に関しましても、買取不能物の返品はせず全部まとめて買取という点と、在庫過多品や難有り品でも出来るだけ破棄せず何とか次のレコード・コレクター様にお渡しする点に重点を置いておりますので、その点で御賛同いただける方が多く買取りをさせていただいているかと存じます。

買取をさせていただきましたおレコード/CD/DVD等につきましては、全て綺麗に手入れして販売させていただいております。簡単・安心・お手軽にお売りいただけますので、ぜひ弊店をご利用下さいませ。

 
レコード

【買取できるレコード/CD/DVD/書籍】

■お売りいただけるお品物

国内盤/輸入盤/帯付き/帯無し等に関わらず以下の物をお売りいただけます

・レコード(LP/アルバム/EP/ドーナッツ盤/シングル盤/コンパクト盤など)
・CD
・DVD/ブルーレイ(音楽関連以外もオールジャンルでお売りいただけます)
・書籍(古本全般)(雑誌/週刊誌等は除く)

■お売りいただけるジャンル

邦楽でも洋楽でもオールジャンル何でもお受け出来ます。

特に以下の弊店の得意ジャンルは国内盤/輸入盤に関わらず専門店価格にて査定させていただいております。

・クラシック
・ジャズ
・HM/HR
・プログレ
・パンク
・カントリー
・70年代までの洋楽全般
・アニメ
・グループ・サウンズ
・60年代までの昭和歌謡・流行歌
・70年代までの邦楽フォーク・ロック

勿論その他の以下のオールジャンルのレコード、CD、DVD、書籍等もご依頼いただけます。

アニメ / オルタナティヴ/オールディーズ / ガレージロック / カントリー / クラッシック / グラムロック / グランジ / グループサウンズ / 軍歌 / ゲームミュージック / ゴシック / ゴスペル / サウンドトラック / サザンロック / サルサ / サーフロック / ジャズ / ジャパメタ / シャンソン / シンガー・ソングライター / 昭和歌謡(流行歌) / スカ / スポーツ / スラッシュメタル / ソウル / ダークウエイヴ / タンゴ / ダンス / ディスコ / ディズニー / テクノ / 特撮ヒーロー / ニューエイジ / ニューウェイヴ / ニューメタル / ハウス / ハードコア / ハードロック / パンク / ヒップホップ / ファンク / ヴィジュアル系 / フォークロック / フォルクローレ / ブラック・ミュージック / プログレ / フュージョン / ブラックメタル / ブルース / フレンチポップ / ポップ / ボサノヴァ / 音楽書籍 / 楽譜 / ミュージカル / メタル / モータウン / 落語 / ラップ / ラテン / レゲエ / ロック / ワールド / AOR / BRITISH BEAT / J-POP / J-ROCK / NWOBHM・・・等など

■数量

・合計10点から

 

【買取できないレコード】

以下の物は弊店ではお値段がつきません

・盤のみ、ジャケのみ、破損品等のジャンク品
・SP盤
・レンタル使用品(稀少盤はお見積りします)
・通販系の全集もの
・雑誌
・サンプル盤のCDとDVD(レコードはお売りいただけます)
・レーザーディスク(引取のみ可)
・その他在庫過多商品

未成年のお客様からは買取はお受付しておりません。

上記品目でも無料引取りは出来る場合がございます。

 

【無料引取り】

買取が出来ないものでも、無料引取りでしたらお受け出来る場合がございます。

「手続きが面倒くさい!」
「捨てるのが勿体無い!」
「身分証を提出したくない!」

というお客様には「無料引取り」をお勧め致します。
弊店が送料を負担して無料にてお引取りさせていただきます。

■ご依頼手順

引取りをお受け出来るかどうかご連絡いたしますので、「問い合わせフォーム」から以下の事項をおおまかで結構でございますのでご連絡下さい。

1.どのようなものが?(レコード/CD/DVD等のメディアの種類、洋楽か邦楽か、ジャンル、発売国、帯の有無等)
2.どれだけ?(大体の枚数)
3.簡単な状態は?
4.発送元の都道府県名
5.お名前

ご依頼内容によっては、無料引取りをお受けできない場合がございます。
匿名や都道府県名の無い御依頼にはお返事をしておりません。

 

【レコードの買取に関して】

以前、弊店ブログに掲載しました弊店代表の買取に対する様々な想いを転載しております。ご依頼の際にぜひ一度ご拝読いただけましたら幸いでございます(一部加筆訂正しております)。

レコード箱

代表の安藤です。

私自身、長年レコードやCDのコレクターだったので、困窮した時など何回も、泣く泣く自分のコレクションの一部を中古屋さんに売ったり、ネットオークションで売却した事があります。

レコードのせいで貯金が無いのか、貯金の代わりにレコードを収集するのか、困った時のコレクション放出で助けられたコレクターの皆様も多いのではないでしょうか。

レコード収集家にとって、そのコレクションは最後のセーフティーネットの役割を果たしているといっても過言では有りません。

普段は家族から疎ましい目で睨まれているレコード棚の眠れる獅子も、売却時にその牙をむきます。

「パパ凄い!」

「ほら俺が言った通りだろ」

その高査定に家族の尊敬を集め、目利きとしての自尊心と家長としての尊厳を満たしてくれる、レコード・コレクション。

駄盤ばかりでも、その物量により力ずくで査定額アップを勝ち取る、名盤1枚より駄盤100枚、質より量のレコード・コレクション。

だからといって、血の滲む思いをして集めた、自分のコレクター人生を生きた、その証を手放すという事は、いつだってとても辛いものなのです。

コレクションしてきたレコードを売るということは、自分の想い出を里子に出すのと同じ。

そんな気持ちなんです。コレクターにとっては。真剣なんです。心では泣いているんです。

家族の笑顔より レア盤1枚なんです。


現在、弊店では毎日レコードの買取のご依頼をお受けしております。

ご依頼の内容を拝見して、お値段が付くものはお売りいただき、お値段が付かないけれども無料引取だったらお受けできそうなものは、そのご提案をし、引取りも難しそうなお品物に対しては、恐縮ながら、お断りのご返答をしております。

生業として中古レコード屋さんをしておりますので、やはり商業ベースに乗らないご依頼に対しては、お断りのお返事をせねばなりません。

この「お断り」する事が非常に心苦しいことなのです。

出来れば引き取りでも全てのお品物をお預かり出来れば良いのでしょう。

しかしながら、弊店の場合ですと、先ずはどんなレコードでも、出来るだけ商品化して販売し、レコードを大切にメディアとして残していきたいという想いが強くあります。

そうしますと、入ってきたレコードは全て商品化出来るかどうかデータ等を見ながら損傷具合や在庫、売れ行き、価格帯等で製品化作業に回すかリサイクルに回すか、という作業を行わなければなりません。

既にこの時点で、買取代金にプラスして経費が原価にかかってきてしまうということになりますよね。

それに、出来るだけリサイクル品として廃棄しないということは、販売する為の商品としては残念ながら価値が低いレコードが倉庫に滞留しがちになったり、レコードのまま処分出来る処分先の確保とかに労力が取られる訳です。

いくら「引き取り」 だからといっても送料は弊店が払ってますし、売価に対する原価率に換算しますと、その他の諸経費も含めて結構な負担になってしまう場合が多いんですよね。

その負担をも、ものともしないぐらいの体力が弊店にも有れば良いのですが、今の現状ではとてもとても・・・。

でも、ビジネスライクに、「商品にならないレコードはバンバン廃棄してリサイクルにまわす」、とかいうのは、強く違和感を感じるわけです。

私の希望としては、もっと情緒的なものを踏まえつつ買取業務や製品化作業をしていきたいんです。

そもそも、弊店に売却をご依頼して頂くお客様の層を見ますと、

1・若い頃からセッセと収集されて来て、事情が有ってやむなく手放すお客様

2・収集を引退されて長いこと経つけど、処分する気になれずそのままずっと所持していたお客様

3・ご家族の遺品

4・現行コレクター

といったお客様が多いんじゃないかと思うんですが、とりわけ1〜3番のお客様が多いように感じます。

そうすると、このお売り頂いたレコードって一体何年お客様のお手元で大事に保管されてきたんだろうと、ふと思う時が有るんです。

売却希望物のレコードの査定とかをしていて、販売年が20年から30年前のレコードとかが入っていると、「このレコードって、ひょっとしたらご家族よりも長く売主様と一緒に居たのかも」、なんて思うことも多々あります。

レコードの商品化作業で、当時の値札を剥がす作業というのがあるのですが、その値札を見ながら、「このお値段だとお店で買おうかどうか迷いながら買われたのかな〜」とか、「この稀少盤が当時はこんな安価で売っていたの?良いお買い物されたな〜」、とか逆に「この駄盤にこの値段はないだろ〜」とか、色々とこちらも思いを馳せる時があったりします。

それに値札を見ると何処で買われたかとかも分かるので、「あの店なら私も行ってた」とか、「この店は値札が中々ジャケットから剥がれず当時は苦労した」とか、「裏ジャケのこの位置にセロテープの痕跡が有るのはあの店で購入されたな」とか、当時の空気感を共有出来たりする時もあったりする訳です。

そういった、お客様の様々な想い出や人生の一場面がこのレコードの中に詰まっているかと思うと、そうそう簡単に「これは廃棄」とか言えないですよね。

ですのでHP上の買取の文言も「ご不要のレコードをお金に換えていただけます」とかだと、弊店には馴染まないんですよ。

やっぱり自分が元々マニアで、 少なからず売却時のそういった手放す苦しみや寂しさを経験しているので、その想いを出来るだけ受け止めて弊店で消化して、活かしてあげたいなと思う訳です。

こんな事を書いていると、商人としては甘い考えだなとも、だから儲けが少ないんだとも、思ったりする時もあるのですが、そういう割り切りが出来てたら、果たして10年以上もこの商売を続けられたのかとも思うのです。

そもそも、そういったビジネスとして効率さを求める人が、中古レコード屋さんで起業!なんて思わないでしょうし。

セオリーとしては当然儲けの出そうな業種で起業するのが基本でしょうし、それをしていたら好きなだけで起業した私のように余計な苦労の連続で悶絶し続ける事も少ないのかもしれませんが、私の場合ですと、元がお金儲けメインで始めた商売ではないので、そういった心の商いを少しでも永く続けられたらなぁと、最近特に強く思います。

こういった考えが商売として意味があるのかどうかは分かりませんが、そういう想いがこもったレコードをご購入者様に大切にお渡し出来るようにしていくことが弊店の役目なのではないかと。

売却主様とご購入者様と一緒に、レコードの中に詰まった音以外の物を、そのまま活かしてあげられる場所になれれば何だかそれでいいのではないかと。

さよならと出会いの交差するお店なので、温かさを忘れずにですね。

・・・・と私が上記文章をブログに掲載したのが2012年。

お陰様で買取に関しましては、ネット検索で当サイトの当ページにご来店いただいたお客様から、お品物をお売りいただくことにより運営させていただいております。

弊店のような弱小店で、海外買い付けもせず、ただネット上のこのページからお売りいただくことで成り立っているというのも、正直申しまして非常に稀な存在であるのかもしれません。

私自身このような状態で10年以上もこの商いを続けられるとは思ってもみなかったことです。

これも全て弊店をお選びいただき、お品物をお託しいただいたお客様のお陰であると心より感謝申し上げております。

この商いを始めて以来、常に買取の作業をしていて頭の中をよぎるのは「果たして私はこのお客様の想い、このレコードを活かしてあげられるのか」ということです。

弊店はスタッフも10名に満たない小さなお店ですし、大手に比べて特段繁盛している訳でもございません。

然しながらお客様から頂くご感想やご依頼の際に頂戴するお品物の由来等、

「亡くなった父が大切にしていた・・・」

「若か借りし頃、小遣いを貯めて必死に集めた想い出の・・・」

といったお言葉を目に致しますと、とてもお預かりしたレコードを単なる商品としては扱う事が出来ませんし。

何とか最高の形で次のご購入者様にお渡し出来ないか、このお託しいただいたレコードを弊店の力でもっと活かす事ができないのか、もっと売主様の想いを継いであげられれば、という悶々とした想いがつきまとっております。

然しながら「売れないから廃棄」、「在庫が余ってるから廃棄」といった「ビジネス」では当たり前と言われている在庫整理は敢えて出来るだけせずに、お陰様で現在まで運営できているということは、弊店にとってはある意味とても幸せな事なのかもしれません。

「ビジネス」としては間違っているのかもしれませんが「商い」としては、そういうお店が1店くらい存在してもいいのじゃないかと思う時もございます。

小さいお店だからこそお客様と想いを共有する事に専念することができるのかもしれません。

まだまだ試行錯誤は続くのでしょうが、地道ながら現在出来ること、お売りいただいたレコードを大切に手入れし直して次へ活かす事を忘れず、常に誠実さと温かさを持ってご対応することに専念し社名の「ほくほくとう」の由来である 「ほくほく」 とした想いをお売りいただいたお客様にも、ご購入されたお客様にもご提供できるよう今後も努めて参ります

どうぞ弊店をご利用いただけましたら幸いでございます。

代表:安藤智彦


レコード買取のお手続きは以上で全てでございます!
お気軽にお問い合わせ下さいませ。スタッフ一同心よりお客様のご利用をお待ち申し上げております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございます。


買取申込フォーム

メールでレコード買取

買取ダイヤル

FAXでレコード買取

郵便でレコード買取

店舗マップ

店舗情報

運営者
合資会社ほくほくとう(スノーレコード)
住所
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-3-805
TEL/FAX
06-4862-4684
営業時間
10:00〜17:00
E-mail
kaitori@snowrecords.com
古物営業許可番号
大阪府公安委員会許可
第621151803374号
道具商
創業
2003年

レコードの通販

ブログを読む
・新着順に読む
・売主様のご感想
・買主様のご感想
・お客様のご感想
・新着商品
・コラム
・今日のオススメ盤
販売中のレコード
新着順に見る
アクセサリー類
邦楽
・日本のポップス
・日本のロック
・演歌
・グループ・サウンズ
・軍歌
・校歌
・琴
・尺八
・三味線
・昭和歌謡
・シンガーソングライター
・宝塚歌劇
・ヴィジュアル系
・民謡
・浪曲
イージー・リスニング
・イージー・リスニング全般
・エレクトーン
・ニュー・エイジ
オリジナル・サウンドトラック
・アニメ
・ゲームミュージック
・サウンドトラック全般
・ディズニー
・特撮
・ミュージカル
カントリー/ブルース
・カントリー・ミュージック
・サザン・ロック
・ブルース
・ブルーグラス
クラシック音楽
・クラシック音楽全般
・オペラ
コメディー/お笑い
・お笑い
・落語
ジャズ
・ジャズ全般
・スウィング/ビッグバンド
・フュージョン
宗教関連
・ゴスペル
・宗教音楽
ダンス・ミュージック
・ダンス・ミュージック全般
・ディスコ・ミュージック
・テクノ
・ハウス
チルドレン/童謡
・チルドレンズ・ソング
・童謡
パンク/ニューウェイヴ
・ニュー・ウェイヴ
・ハードコア
・パンク・ロック
フォーク・ロック
・フォーク・ロック全般
ブラック・ミュージック
・R&B
・ソウル・ミュージック
・ファンク
・モータウン
HM/HR
・NWOBHM
・ジャパニーズ・メタル
・スラッシュ・メタル
・ニュー・メタル
・ハードロック
・ヘヴィメタル
ポップス
・フレンチ・ポップ
・ポップス
ラップ
・ラップ全般
・ヒップ・ホップ
ラテン音楽
・サルサ
・サンバ
・タンゴ
・フォルクローレ
・フラメンコ
・ボサ・ノヴァ
・ラテン音楽全般
レゲエ
・レゲエ
・スカ
ロック
・AOR
・インダストリアル
・オルタナティブ
・オールディーズ
・ガレージ・ロック
・グラムロック
・グランジ
・ゴシック・ミュージック
・サーフ・ロック
・ダークウェイヴ
・ノイズ・ミュージック
・ブリティッシュ・ビート
・プログレッシヴ・ロック
・ロック全般
ワールド・ミュージック
・カンツォーネ
・シャンソン
・ハワイアン
・ヨーデル
・ワールド全般
その他
・イントラクション
・カラオケ
・スポークン・ワールド
・スポーツ
・ドキュメンタリー
会員様限定セール
・商品一覧
・3割引セール
・5割引セール
・7割引セール
・9割引セール
サイズで検索
・12インチ
・10インチ
・7インチ
ワードで検索
赤盤
朝日ソノラマ
・帯付
・合唱団
・カラー盤
・管弦楽団
・限定盤
・交響楽団
・ソノシート
・直輸入盤
・ノヴェルティ
・ピクチャー盤
・ペラジャケ
・補充票付
・マスター・サウンド
・マニアを追い越せ!大作戦
・見開きジャケ
・来日記念
・和ジャズ
・エロジャケ
・金髪美女ジャケ
・セクシージャケ
データベース
・データ一覧
邦楽
・日本のポップス
・日本のロック
・演歌
・グループ・サウンズ
・軍歌
・校歌
・琴
・尺八
・三味線
・昭和歌謡
・シンガーソングライター
・宝塚歌劇
・ヴィジュアル系
・民謡
・浪曲
イージー・リスニング
・イージー・リスニング全般
・エレクトーン
・ニュー・エイジ
オリジナル・サウンドトラック
・アニメ
・ゲームミュージック
・サウンドトラック全般
・ディズニー
・特撮
・ミュージカル
カントリー/ブルース
・カントリー・ミュージック
・サザン・ロック
・ブルース
・ブルーグラス
クラシック音楽
・クラシック音楽全般
・オペラ
コメディー/お笑い
・お笑い
・落語
ジャズ
・ジャズ全般
・スウィング/ビッグバンド
・フュージョン
宗教関連
・ゴスペル
・宗教音楽
ダンス・ミュージック
・ダンス・ミュージック全般
・ディスコ・ミュージック
・テクノ
・ハウス
チルドレン/童謡
・チルドレンズ・ソング
・童謡
パンク/ニューウェイヴ
・ニュー・ウェイヴ
・ハードコア
・パンク・ロック
フォーク・ロック
・フォーク・ロック全般
ブラック・ミュージック
・R&B
・ソウル・ミュージック
・ファンク
・モータウン
HM/HR
・NWOBHM
・ジャパニーズ・メタル
・スラッシュ・メタル
・ハードロック
・ヘヴィメタル
ポップス
・フレンチ・ポップ
・ポップス
ラップ
・ラップ全般
・ヒップ・ホップ
ラテン音楽
・サルサ
・サンバ
・タンゴ
・フォルクローレ
・フラメンコ
・ボサ・ノヴァ
・ラテン音楽全般
レゲエ
・レゲエ
・スカ
ロック
・AOR
・インダストリアル
・オルタナティブ
・オールディーズ
・ガレージ・ロック
・グラムロック
・グランジ
・ゴシック・ミュージック
・サーフ・ロック
・ダークウェイヴ
・ノイズ・ミュージック
・ブリティッシュ・ビート
・プログレッシヴ・ロック
・ロック全般
ワールド・ミュージック
・カンツォーネ
・シャンソン
・ハワイアン
・ヨーデル
・ワールド全般
その他
・イントラクション
・カラオケ
・スポークン・ワールド
・スポーツ
・ドキュメンタリー

新着記事

新着記事を見る画像

TOP

レコードの買取

想い出のLPレコード/CD/DVD/音楽書籍等、心を込めて大切に扱わせて頂きます。
1.お荷物発送時の送料無料
2.段ボール代もキャッシュバック
3.本査定にご不満なら返送費も無料

レコードの通販

当HPよりご購入ください。
電話/ファックス/メール等ではご購入いただけません。

配送・送料について

■送料

・全国(沖縄/離島/一部地域を除く):¥540(税込)税込5千円以上のお買い上げで送料無料

・沖縄/離島/一部地域:弊店規定送料(税込)税込6千円以上のお買い上げで送料無料

■配達日時の指定

・配達日:ご注文より3営業日後から7日後迄の日付をご指定頂けます。
・配送時間帯:規定の時間帯をお選び頂けます。

支払い方法について

・ゆうちょ銀行
・楽天銀行
・後払い
・代金引換
・クレジットカード
・PayPal
・Amazon Pay
・楽天ペイ

営業日について

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
:営業日 / :休店日

各ページに掲載されたLP/EPレコードジャケット画像等に関する著作権は、各レコード会社、アーティストなどに帰属します。
© 2003〜 Hokuhokutou,Inc. All Rights Reserved 大阪府公安委員会許可 第621151803374号 道具商 合資会社ほくほくとう 取扱品目:LP/EP/アナログレコード/CD/書籍等